FC2ブログ

ぶら久子~横浜を学ぶ③

大井戸

台場跡地から歩いて史跡をまわりながら東神奈川駅へと向かう

宗興寺の境内すぐ脇にある井戸
徳川将軍や明治天皇の通行の際にその水が使われたといわれている
この水の量が増えると翌日の天気が良くなるとも言われていた

イギリス

滝の川のほとりにある浄瀧寺
開港時にはイギリス領事館にあてられていた

フランス

浦島寺とも呼ばれている慶運寺
こちらはフランス領事館にあてられていた

亀

浦島寺と言われているだけあって



ここには浦島太郎が竜宮城に行った時に
乙姫様からいただいた菩薩像が伝わっていると言われている

成仏時

成仏寺

ここだけお寺の正面を撮ってた
キレイで惹かれるものがあったので

宣教師宿舎

本当にここら辺のお寺はたくさんの
外国人の宿舎として使われていたのね

神奈川区の一区画
ちょっとの時間で全部まわれる

大イチョウ

東神奈川公園のすぐ近くにある熊野神社
社殿の裏にある大きいイチョウの木
中がえぐれているのに生きている
それもめっちゃたくさんの銀杏が落ちていた

近くにいるだけですごいパワーを感じるよ


****

ここらへんでスマホの充電がきれた
ちょうどそこが最後で駅に向かって帰宅

記憶力が低下し
右から左に話が通り抜けるんだけど
お話しを聞いている間はおもしろい
なので
懲りずに次も楽しみにしていよう

久子さん!ありがとう
次も楽しみにしているよーーーー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わかち☆★

Author:わかち☆★
気づいたら半世紀生きた
一世紀経っても変わらない気がする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR