2016 和歌山旅行①


8月11日 一日目

パーコの婿さんの実家の和歌山へ行く話が出て
ギリギリ中止騒動などをクリアして10日の夜10時30分に我が家出発

婿さん運転の贅沢旅行 アリガタヤー

日が明ける

9時間の道中
混雑ピークと言われたその日
混んでいるのは神奈川県内のみ

静岡、愛媛、三重を超えて和歌山へ

誰もいない

後半は前後に車を見かけないって・・・
早朝でしたからね

婿さんの実家で「はじめまして」のご挨拶&朝ごはんの
茶粥をいただき(お漬物がめっちゃ美味しい)
休憩してから新宮市内の観光へ

寝不足ですが

神倉神社

「お燈祭りでも知られている神倉神社に登っておいで」と
すすめられ
「下から見上げるだけで充分」と言ったが



534段

杖を持ち538段の石段を登り始めたら意地よっ

「行けるところまでね」とパーコから言われるが
私が一番のお荷物って分かっているから意地よっ

ながめ

頂上からの市内の眺め

こんな所にあるのが

ほこら

登って良かった


下り

ただ
不規則な石段は下りがまた厳しい
降りた時はまっすぐ歩けなかった

この後も数か所で階段攻めにあう旅だったけど
ちゃんと頑張れたよ

*****

神倉神社は、熊野速玉大社の飛地境内摂社です。
新宮市中心市街地の西側にある千穂ヶ峯の東南端を神倉山といい、その山上に神倉神社があります。
神倉山にある神倉神社は、熊野速玉大社の運営にあたった修験者の集団・神倉聖が本拠地でした。
熊野の地に初めて神々が降臨した場所は、紀記の神話に天磐盾として登場する
神倉山であると言われます。
その山頂付近のゴトビキ岩をご神体として祭る神倉神社を元宮とし、
権現山の東、熊野川河口に遷座した新しい宮が後に熊野三山の一つに数えられる熊野速玉大社です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大きい岩大好きなのでいつか参拝してみたいです。
和歌山は東京より蒸し暑くありませんでしたか?
今の時期は変わりないかな?(笑)

えっちゃんさんへ

大きい岩が大好きって♪
いいですねぇ(´▽`)
和歌山ももちろん暑かったですが空気がいいのか
汗をかいても嫌な感じしなかったんです
そう!空気がいいんでしょうね
すべてにおいて大きいなぁって感じがとても気持ち良かったですよ(*^^)v
プロフィール

わかち☆★

Author:わかち☆★
気づいたら半世紀生きた
一世紀経っても変わらない気がする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR