美味しいはずのラーメンに疑問

お店の写真と名前は伏せます


実家へ行くとろくに我が家の買い物ができない
なのでまとめ買いが増えた
松原商店街へ野菜を買いにいった帰りに
昼ご飯を

店内

掃除が行き届いた店内と
笑顔のお店のお姉さん方は
人気店の大事な高ポイントですね

塩ラーメン

今回は人気の塩をチョイス
さすがに人気なだけあって美味しい♪
家系はちょっと厳しくなってきたので
さっぱり系が身体にうれしい

で、
醤油のワンタンメンを頼んだ旦那が
「何かおかしい」と
一口もらったら醤油くさい
生醤油の味が強い

前に食べた時にそんなことなかったけど

・・・・

そんなこともあるのか



ちょっと驚いた
スポンサーサイト

色々入ったお弁当♪

外紙

朝から色々立て込んで
さらに父が呼びつけっぱなしだったので
母「崎陽軒の限定弁当でお昼にしよう」と

簡単にお昼ご飯を作る時もあるけれど
この日私にも余裕無しだったのでリクエストに応えます

で、お店で限定が二つ・・・両方買ってみよう

秋限定弁当

季節限定の秋おべんとう

母「昨日の夜にそれ食べたのよね」

え?
それなのにまた今日のお昼にリクエストしたんですか?
昨日は魚を焼くって言っていたはずなのに

・・・

父に呼びつけられまくったのね

じゃぁこっちを私ね

神奈川秋弁当

秋のかながわ味わい弁当

小田原の蒲鉾
三浦のひじき
三浦のマグロ
小田原の梅干し
そして崎陽軒のシウマイ

こんなちょっとずつが見た目も食欲のテンションもあげるようで
日頃お残ししまくりの母も完食

なので二日連続も「ま、いっか」です
明日はお昼ご飯私が作ろうっと

私より上手いです

ドリアとシチュー

つくね蓮根

実家から帰る時間がどんどんと遅くなってきた
ある日帰宅したら夕飯ができていた

茄子とトマトのドリア
キャベツたっぷりクリームスープ
つくね蓮根

生野菜だけ用意してあっという間に晩御飯が食べられた
それも美味しい
ディー「今までのドリアで一番好き」とぬかしやがった

「クックパッドってすごいな」と旦那は言うけど
作ってくれたあなたがすごいです

感謝

美味しいお店と幸せな気持ち~磯人

お店

お天気も悪いけどどこかへ行きたいらしい旦那
ならば目的をランチのみに絞っていいですか

念願です
なかなか行けなかったお店

刺身定食

旦那のお刺身定食

刺身と鯖

私のお刺身と塩焼きサバ定食

キャーーーーーーー
美味しいーーーー

さすがです
人気なだけあります
ここだけを目的で正解でした
うーん幸せ

***

ここはスタッフさんに名前と携帯電話番号を伝えて
順番になったら電話をくれるシステム
裏の駐車場の車の中で待っていた
満車の駐車場に入ってきた車とスタッフさんが何か話している
どうやら他で時間をつぶしていたら順番が来たのだけれど
満車でとめられないようだ

すかさず出て行く旦那

「ウチがどいて次にあくまで待ちますよ」と

なんかね
この人と家族で良かったって思った瞬間でした♪

(ただね、譲った相手の若い男性二人は旦那にお礼も言わないって・・・
ちょっとムカッとした)



 【磯人】

TEL・0467-26-7222
住所・茅ヶ崎市美住町2-3
営業時間・11:30~14:00
定休日・日曜日
駐車場・有

おばちゃんの直売所

生落花生

旦那の仕事道にある農家さんの直売所
前回旦那が一人で寄ったらいつものおばちゃんではなくて
息子さん?が店番をしていたらしい

毎年おばちゃんの生落花生を買うのを楽しみにしていて
先日寄ってみたら

無人

雨だったからだよね
おばちゃんまた美味しい調理方法教えてくれるよね

気になってます

せめて息子さんがいてくれたら聞けたのに・・・
また行ってみよう

笑えるひとときを

チケット

チケットを買ったのは春だった
兄が母の息抜きに色々やっていたけど
母の望みがそんなことではないことを感じて
笑える時間をと探してゲットした

まだ父の状態が悪くなる前の頃

昨日もギリギリまで実家で過ごし
兄に父をお願いして車でGO

ちらし

いやぁ楽しかった
笑えた
そしてジーンとした
コロッケさんって歌が上手
オリジナルの曲もとても素敵

自分の言葉に笑いながらのトークが面白すぎて
顔の筋肉が痛くなるくらい笑った
横で母も声を出して笑ってる

行けて良かった😄

実家を空けたのは5時間ほど
帰宅したら父が立てなくなっていた

家カレー開発中

純カレー

市販のカレールーって脂が4割、小麦粉が4割、スパイス2割って・・・
知ってた?

カロリーが高いとは知っていたがそんなにとは!

で、スパイスを試行錯誤していたけど
これ発見

成分

色々揃えるよりも楽だわ
大さじ3くらいでいいので割とリーズナブル
そのうえこれってカルディーさんで限定で販売していた
900円くらいするのが580円くらいで♪

お得でヘルシーならばいいじゃんね
試しに作ったカレーの写真は撮ってませんが(相変わらずです)
メンズ二人の評価は・・・
「コクが足りない(脂)」だそうです
後からバターでも乗せろや!!!

2度目のヒェー!!

松茸

ご近所さんから・・・

友人のSゆっちゃんからの浜梨を少しお裾分けしたら
「主人が松茸狩りに行ったのよ。
娘たちは梨の方が嬉しいって言うのよ」と

いや それはおかしいだろう
その娘さんたちの将来がオソロシイ

だいたいもらった梨が松茸になるって
(我が家で梨も食べきれないから持って行ったのに)

旦那の実家と私の実家へも持って行って
美味しいをみんなで楽しもう

最近の父

先日ケアマネさんが来て担当者会議なるものが行われた

月曜日 デイサービス
火曜日 訪問入浴
水曜日 訪問看護
木曜日 ヘルパー
金曜日 訪問看護
土曜日 ディサービス

訪問入浴とヘルパーが増えた
ヘルパーさんは身体清拭をお願いした

ほぼ埋まってるじゃん
みんな一時間ほどだけど・・・

さらに二週間に一度の訪問医師やら配達してくれる調剤しさんやら

薬が飲めなくなった父に
シロップの変更やら
つぶして粉にしてみるやら
試行錯誤の日々
それでも薬は飲まなくちゃの意識があるので
頑張って飲んでくれる

なのに
訪問看護婦さんが身体清拭を始めたら怒り出した
「やめろーーーぶっとばすぞぉ」と
腕をつかみにらみ、蹴り上げようとする

悲しいけど抑えつけた私の顔を見て
「お前もかー」とにらむ

辛いな

看護婦さんが
「悪いのは後ろにいる看護婦ですよ。
そこにいるのは大好きな娘さんじゃないですか」と

泣けちゃうけど泣いていられないので
こらえる

看護婦さんと母と相談して
ヘルパーさんは見送ることにした
ありゃ無理だ
肺の痛みからなのか認知からなのか
ブラックじぃじに変身中は手を拭くことさえ拒む

そんな状態なのに
兄「江ノ島水族館に行こうか?」と父に聞くと
父はニッコリとうなずいた

父の笑顔は大好きです

二つ増えました

出汁

カツオと煮干しは粉にして簡単にダシに使っていた
この夏から昆布と干しシイタケが加わった

何がすごいって本当に塩分少な目で味が決まる

一人昼ごはんで旦那がインスタントラーメンで試したら
スープが濃く感じたと報告アリ
添付の粉末スープを全部入れないで充分らしい

試すのが楽しい♪
中華でもイタリアンでも何にでも入れちゃう

旨み☄すごいよ

父と葡萄園へ

見上げれば

父の希望でこの数年訪れている勝沼の葡萄園
久保田園さんへ旦那と3人で出かけた

ここは葡萄狩りもできるが
試食をして買うのが楽しい

試食

到着すると席に着いてお茶と試食の葡萄が出される

この日平日だと言うのにお客さんがたくさん
雨続きの合間の晴れだったので結構な賑わいでしたね

メニュー

水さえも飲むのが困難になってきた父が
葡萄を食べて咽る
全て口から出して悲しい声で
「食べられない」と言う

でも「ワイン工場行こうか」と声をかけたら
笑顔でうなずいた

青空

ワイナリーでは100%の葡萄ジュースを飲んでご満悦
本当はそれさえも飲めなかったら
どうしようかと心配したけど・・・

買った葡萄

一日お留守番で休んでもらった母へのお土産
シャインマスカットとピオーネ
両方美味しい!!!!!!

シャインマスカットなんて近くのスーパーで
箱入りが5800円で売ってたものが
新鮮で約1000円だもんね
スバラシー

スッキリ顔の母とは正反対に
疲れただろう父はそれでも
「楽しかったぁ」と言ってくれた

悩んで悩んで行って良かった

29年目に入ります

肉寿司うなぎ

もう誰も何も言わない兄のすること・・・

アンコロがじぃじに会いに実家へたまに顔を出してくれる
孫には格好つけたい父は頑張ってベッドから移動してくる

孫パワーすごいな

で、旦那とアンコロと行くと言ったので兄が昼ご飯を用意すると
買ってきたのがこれ

「体は脂肪と糖で出来ている」なんてCMあったが
カロリー&コスト何日分ですか

***

言葉少ない父がアンコロをじーっと見つめているのが
なんとも言えないが
こんな時間が今はとても大切

来週はパーコが来るからね♪

で、この日は私たちの結婚記念日
今さらどうって話でもないが
夕飯にワインくらい用意するかっ

ワイン

ピントーーーーーー!!!

とてもじゃない食べきれなかったステーキと
山盛り生野菜で簡単に

「ケーキないの?」って旦那

おいおい今さら記念日もないだろうって言ったの誰!!!!
コレカラモヨロシク

アンコロ品川区民になる~喜平

引っ越し屋さん

まだ暑かったアンコロの引っ越しの日
予定の場所に車を停められず大変だったろう若い引っ越し屋さんの
二人のイケメン君たち
笑顔で頑張ってくれて感謝

前のマンションで旦那とアンコロで営業さんに値切ってごめんなさいね🙇

本当にプロってすごいですね

きへい

合間にランチを

アンコロ「近くに天皇の料理番の健の弟子のお店があるよ」

???

「天皇の料理番」で知られる秋山徳蔵シェフの弟子で、日本の西洋料理の名料理人といわれる、
関塚喜平氏の孫・関塚信行氏の洋食店だそうです

アンコロ!時代からして直接の弟子の訳ないだろう(笑)

ローストビーフ

アンコロと私はローストビーフをパンで

こんなにたくさんローストビーフを食べたことなかったけど
いやぁこれは美味しくて食べられちゃう
丼でもいいかもっ

カレー

旦那はカレー

「肉は脂身があってこそ!」だそうで
ローストビーフに魅力を感じないらしい
美味しかったのに


戸越銀座

チャリで行けちゃうなんて
いい場所に引っ越したわね

かなりオタンコナスな面があるアンコロ
心配したらキリがない
ガンバレ!


 【喜平】

TEL・03-6451-3557
住所・東京都品川区二葉1-14-23
営業時間・ 11:30~15:00  18:00~22:00
定休日・日曜日 月曜日ランチタイム
駐車場・無

美味しい♪安心♪大好きなお蕎麦屋さん~蕎澤

本日のそば

夏新、秋新、春まきの新蕎麦。さらには夏に挽くヒネの蕎麦。
お蕎麦も色々あるんですね

で、夏新・・・
ちょっと前に行ったもんで

台風でまさかの一番大きい植木鉢が倒れて割れてしまい
ホームセンターへ行くのがついでなのか(笑)

外観

兆治さんにするか蕎澤さんにするかのチョイス
真剣に悩む二人

そこ大事です

とうふづくしメニュー

何にしよーかなー
このセットものがお得で悩む

メニュー旦那の

旦那は「海老の天ぷらはマストだからね♪」

合わせ天ぷらそば(温)を即行チョイス

で、旦那のは写真ナシ
温かいお蕎麦は写真を撮る間に待たせると機嫌が悪くなるので

とうふづくし

私はとうふづくし
お蕎麦もだけどこちらのお店の小皿ものが全部美味しい
うん!
美味しいものを食べた後は会話も楽しいね
身体が幸せーに満ち足りた感じ

あぁ美味しいもの食べるの大好きっ


 【蕎澤】

TEL・042-767-8448
住所・相模原市南区上鶴間2-17-19
営業時間
[月〜金] 12:00~15:00
[土・日] 12:00~15:00  18:00〜20:00
定休日・不定休
駐車場・無

わらしべ長者

いつも美味しいお裾分けをくださるご近所さんへ
気仙沼のサンマを持って行ったら

数日後


松茸

あぁーーーー

鹿やら山菜やら山の珍しい美味しいものをいつもくださるけど
去年に引き続き松茸ですかぁーーー

昨年も「もう飽きちゃってさ、すき焼きに入れたりしてるんだけど
パパってばまだ松茸狩りに行っちゃうのよ」

行ってもらってください

今年は買い物で外出中の私に代わり
パンツ一丁で応対したらしい旦那

やめてくれ

贅沢なお弁当

実家では・・・
薬を変えたり、増やしたり
毎日が色々の父
いや一日の中でも色々

午前10時から一時間の暴言バージョンかと思いきや
午後2時には穏やかで色々ニュースのことを話したり

触ると怒る時もあれば
BENのお尻を嫌がらずに拭かせてくれたり・・・

「おーい」と呼ばれるたびに
さぁてどっちでしょうか?と覚悟を決めて父の部屋へ行く
そんなわくわくの日々です


紙袋

仕事途中で帰ってきた兄
テーブルに紙袋が

ん?

これって笠原シェフのお店じゃん

箱

げーーーーっ
お弁当っすかぁーーー!!!

芸能人じゃないけど
食べていいんですかっ?

兄「東横のれん街で売ってたよ。一番高いのは売り切れてたけど」

って

ブラボー渋谷勤務

お弁当

ジャーン

中身はね

蓮根梅和え
茄子オランダ煮
鳥七味焼き
しらたきの山椒煮
椎茸つみれ
ふわふわ豆腐パプリカ揚げ
銀鮭の幽庵焼き
トマトのピクルス 和だしのジュレ掛け
柚子伊達巻き
しそひじき
一口御飯(焼きとうもろこし)
一口御飯(ツナたくあん)
一口御飯(胡麻、ゆかり)
抹茶わらび餅
きなこカスタード餅
二色焼き麩(いちご、チョコレート)

16種ってすごいね
何品目とれたんだろう?

ひとつひとつが凝っていて
さすがです

兄はこれじゃぁ足りないはずなのに
ガッツリとかつ丼とか好きなはずなのに

「写真撮るんでしょ」とニヤッと

母も「うわぁーーー嬉しいわぁ」

兄ちゃんありがとぉーーーー

介護あるあるを語れる友達

浜ナシ

今年もお世話になったなったSゆっちゃんの梨
お盆の頃の幸水が食べられなかったのが残念だった
9月なので豊水ですね

彼女は私と環境が似ている
実家の父親が要介護
母親が丈夫ではない
そして独身の男兄弟が実家にいる
その弟(私の場合は兄)が協力的であること

私が唯一の本音を喋れるのが彼女

今回叔母へ梨を送ってもらうはずが箱がなくて
もう一度会う必要となった

へへ

「夜に居酒屋で会うことにする?」

ちょっと秘密のたくらみです

天高く🐽肥える秋

サンマの箱

きたーーーーーーーーーー

いとこからのサンマ
気仙沼からの絶品

サンマ

こんなピカピカが20匹もっ

さすがの母もこれは全部持って行けって言ってはくれない
冷凍庫保存でもすごく美味しいのが楽しめるのを知ってる

で、帰宅後にちょっと遅くなっていても
疲れちゃっていても
まずはお刺身でいただきました

あぁ冷凍庫もうひとつ欲しい

肉は美味しい・・・~栄ちゃん

お店

アンコロ引っ越しにあたり西船橋へ

だいたい昨年幕張から西船橋へ引っ越して一年経っていないだろう・・・ブツブツ

引っ越し屋さんの見積もりに4社呼ぶってスゴイ娘だわね
値切る気満々(笑)

なので旦那と二人でランチです
アンコロが「ここらへんで人気のお店みたいよ」のトンカツ屋さん

説明

こだわりすごいです
中に入ってからも待ちます
注文が入ってから肉を切るそうです

いやぁ本当に待ちますよ

栄ちゃん定食

ヒレと米の娘ぶたのトンカツの両方が食べられる
栄ちゃん御膳をチョイス

低温で揚げるらしいので店内に揚げ物をしている音が響かない
不思議ーー

トンカツは美味しかったけど
店主を慕っているお客さんと店主との会話があまりにも声が大きくて
ちょっと居心地が良くなかったのが残念でした

注文してから20分も待ったので(そこは注意書きがあるので受け入れてましたが)
食べる時間と合わせて30分くらい店主のスゴイ話・・・

うーん
環境も食事なのでちょっと残念だったなぁ


 【とんかつ 栄ちゃん】

TEL・047-435-6922
住所・千葉県船橋市葛飾町2-446
営業時間・11:30~13:30 17:30~21:00
定休日・毎週月曜日、木曜日の夜
駐車場・有

池上の古民家カフェ~古民家カフェ蓮月

そと

日東海苔店のすぐ近く
とてもステキに古い建物が

あ、ちょっと前に調べていたお店ってここなのか

中

中1

中2

古民家カフェです

女子会で行けるお店探していた時に見つけたので
「入ろう」って旦那が言うなんて思いもせず

サイダー

気分はサイダー

味はラムネでした

うら

裏側

小さいころに住んでいた家を思い出す
ザ・昭和

いいですよ ここ


 【古民家カフェ蓮月】

TEL・03-6410-5469
住所・東京都大田区池上2-20-11
営業時間・10:00~22:00 (21:30LO)
定休日・不定休
駐車場・有

送るなら♪

海苔 おもて

和歌山へお礼状とともに何か送ろうと思い
地元・・・いや東京ですが美味しい海苔をチョイス

ネット検索したら送料がもったいないねってことになり

海苔 うら

有名な田庄さんの海苔を扱う小売店へ
池上本門寺にある日東海苔店さん

写真は撮ってません キッパリ

時期、数は関係なく買えるので写真は我が家用です

ごま油

あとは横浜のゴマ油
これは前にいただいて知ったのよね

150年以上の歴史ある横浜産のゴマ油

ゴマ油うら

今では置いてあるお店も増えたのでこれもネット注文することなく
ゲットできた

この日海苔を買いに行くのが目的だと思っていたら

東京タワー

近々引っ越しをするアンコロのもとへ

引っ越し屋さんが見積もりに来る日に邪魔しに行くという・・・
おい
娘に嫌われるぞ

そんなこんなで
なんだか手伝いたい旦那に連れまわされた

虹

昼頃には帰るだろうって思っていたのに
結局帰りは夕方になるっていう・・・

ほぼ満員のお客さんの大半が60代よっ(笑)

後妻業

旦那リクエストでっ

一日家で過ごしたいって思っていたけど
パソコンのマウスが壊れたからそれだけ買いに出るだけで済ませたかったんだけど
テレビで宣伝を見て「観に行こう!」って・・・

はいはい

うーんと感想は
えげつない
心に残らない
大竹しのぶさんってすごい
でもまぁ面白かったかな

って映画でした

帰宅してから
「君の名は」か「シンゴジラ」
やっていたじゃん
そっち観たかったのにすっかり頭から抜けてたぁーーーー

です

チャンチャン

トマト生活

和歌山の記事に19日もかかってしまったので
ちょっと前のことが続きます

ま、平日は実家なのでネタはそれほど貯まっていませんがね

お盆で実家の長野へ帰省していたあかさんから
美味しいお野菜をいただいた

和歌山前に叔母のトマトたくさんをトマトソースにしたので
プチトマトをいただきドライトマトへ

プチトマト

お盆の後は天気が不安定で

焼く

天日干しでまだまだだったのでオーブンで焼く

セミドライで冷凍庫保存

のはずが作ったトマトソースとセミドライトマトで
さっそくトマトリゾットを作ったら美味しいのよー

素材なのねー

辛ピーマン

このサイズ

辛ピーマンだそうです
でーーっかいししとうみたいなの
肉厚でしっかりしているので
佃煮やら炒めたりと色々と楽しめてます

他にも茄子、枝豆、ピーマン等々

あかさんとお野菜を作っているあかさんのお母さんと叔母さん
ありがとうございます
美味しくってサイコー

2016 和歌山旅行 おまけ

帰りの東名高速にて
第二走行車線の遅めの車を追い越そうと追い越し車線を走行中
後ろから近づくパトカー
遅めのその車を追い抜いて第二車線へ移ったら
パトカーが横に来た時に外マイクで
「横浜ナンバー早ーーーーーーーい!!!」と

やべっ
パトカーはその先で路肩に止まる
あぁ捕まったのかとドキドキしていたらスルーだった

運転していた旦那ってば「どーもー」と呟いてた

車線変更したから速度計測できなかったんだろうって笑っていたけど
後部にいた婿さんも「やばかったっすね」と

さらにドキドキは続く
渋滞にはまる頃ガソリンが危ない

順調に進めばもつんだけど渋滞40キロの表示

「一般道に降りちゃえ」と大井松田にて降りる

え?ここ女子会でも来るけど
ここまで高速で来るところなのに
ここから一般道って何時に帰れるの?
「渋滞と同じ2時間くらいじゃない」

じゃぁ♪とご飯食べるお店を急いで検索

お店

秦野支店みーーーっけ

いつか食べてみたかったのよねっ

らーめん

ものの見事に4人ともラーメンの色が違った
私はオーソドックスなのを

人気は納得
全部味見したけど個性も違って美味しいじゃん

人も車も無理せずに無事に帰宅しました

****買ったもの&お土産に頂いたもの****

モモ

梅干し

金つば

婿さんの実家から
金つばは売り切れていたけど友人のお宅にあったから
もらってきたって(笑)
天の川は買うべし!の金つばです
車で食べちゃった柿の葉寿司も美味しかったぁ

お酒とグミ

あ、このお酒も頂いたんだ
みかん味の小さいお菓子はディーに
いつまで子どもなんだって
でもお酒もディーが飲むらしい

鈴カステラひじき味噌

こちらは実家へ
くろすずは鈴カステラの黒糖味

クジラと太刀魚

自分用に買ったお土産

はい、おつまみです

帰宅後に検索していたら和歌山は美味しいものがないって
旅行サイトにあったけど
そんなことまったくないです
マグロの無人販売なんて面白いところも後から発見したし

「○○なんよ~」との口調が心地よい人もあたたかいです

いいよっ
和歌山

2016 和歌山旅行⑱

8月14日 四日目

朝ごはん

最後の日の朝ごはんも美味しくたくさんいただきました

はぁ帰るのね
もっといたいなぁ

チャペル

ステキな時間をありがとうございました

ただね
お盆のお値段ってすごいのね
普段の倍だった

でもいっぱいいい思いできたし
実家通いのため遠出はしばらくできないので来れて良かった

くじらの博物館

婿さんたちのお迎えまで
ここで過ごす

ちょっとカワイイサイズのクジラさんたちよ

ショー

大き目のイルカさんくらい

ショー2

いや、それよりクジラってショーが出来るのねぇ

スゴイスゴイ

イルカ

こっちはイルカさん

見ていて癒される
いくらでもそばにいられる
優しい気持ちにしてくれる

今回の和歌山では大きい自然と
優しい生き物たちにたくさんのパワーをいただいた

ありがとう

釣り人

婿さん&パーコのお迎えが来て
お盆の渋滞ピークに飛び込みに帰路へつきます

和歌山ーーー
またねーーーーーーーーー!!!!

2016 和歌山旅行⑰

三日目

アミューズ

ホテルに戻ってから温泉を堪能してちょっと仮眠しようとしたけど
世間はオリンピックで盛り上がり
テレビ見てたらもう時間だわ

でアミューズです

本当にここのお料理はひとつひとつが丁寧ですね
素材も良いのが分かります

海の幸のサラダ仕立て

海の幸のサラダ仕立て

タコも海老も美味しくて
「え?メインじゃないの?」

カボチャのスープ

カボチャのスープ

これ以外にセルフバーに3種のスープもある
スープだけでお腹いっぱいにしたいくらい
どれも美味しいっ

ホタテのソテープロバンス風

帆立貝柱のソテー プロバンス風

「帆立は刺身かバター醤油がいいのにー」と言ってた旦那も
「うまいなぁーーーー」

紀州梅酒のグラニテ

紀州梅酒のグラニテ

温泉から出た時に丼いっぱい食べたいスッキリさ
香りがいいー

熊野牛ロース肉のポワレ マスタードソース

熊野牛ロース肉のポワレ マスタードソース

日頃自分がしない調理方法ってすごく魅力的
なのに丼ご飯にのせたいなぁって・・・
そろそろお米が恋しいのも否めない

デザート

相変わらずパンの写真を撮り損なってますが
パンも全部美味しくて
もうお腹に隙間なんてありゃしない

なのに

デザートはやっぱり美味しかったぁ

絶対に自分では選ばない宿のお食事
お任せして宿泊してみて良かった
日頃じゃ味わうことできない美味しいを
たーーーくさん楽しめて
大満足

2016 和歌山旅行⑯

三日目

アドベンチャーワールドの真夏


かみます

えっ近いってそんな危険???

チーター

暑くて木陰から動かず

ライオン

ライオンさんも

ばく

バクの親子も

かぴパラ

カピパラさんも

椅子下のわんこ

ビーグル

わんわんふれあいコーナーのわんこたちも

みんな暑さでグッタリ

ですよねー
夜に来るのもアリだな

亀

大型の動物もたくさん見たけど
触れ合えるのとちょっと違う空間が楽しい所です

フラミンゴ

飼育員さんに挟まれるフラミンゴ(笑)

カワウソ

餌くれーーと見上げるカワウソ

陸のペンギン

みんなで合唱していたペンギンたち
飼育員さんに聞いたら共鳴しているらしい
これ動画を撮ったんだけど貼り方が分からないので
そのうちに出来たら更新しようっと

そして帰る前にもう一度
双子のパンダ舎へ

ぱん1

木の上で変な寝方のパンダのトウヒン

ぱん2

起き上がって体制が崩れて

ぱん3

ズレ落ちる

これも動画撮ったんだけどね

楽しくて楽しくて
ずーっとニヤニヤしていたわー
あぁまたいつか訪れたいなぁ

いや絶対に再訪しようっと


2016 和歌山旅行⑮

三日目

アドベンチャーワールドの続き♪
餌あげとサファリのおススメ

ヒヒ1

マントヒヒを上から見下ろして
後ろにあったガチャガチャの餌を買ったら
その音を聞きつけて

ヒヒ②

一気に木に登ってくる

爆笑

キャッチボールマンとひひと

すっごい上手なキャッチボール
小さい子も投げていたけど
それは下に落ちて下のヒヒさんのもとへ

ここだけで腹筋が痛くなるくらい笑った

キリン

お次は残念
キリンの餌やりタイムではなかった
でも目線が同じっておかしいでしょ

キリンのアップ

本当に近いっ

キリンさん顔がボコボコしてた

エミュー

婿さんは大の鳥嫌い
気づくと遠くにいた

エミューってなんだか怖いようなイメージだったけど

餌やりemyu

パーコが意地悪にあちこちに餌をおくので
エミューたちも忙しそうで大笑い

おかげでビビっていたお隣にいたちびっ子ちゃんたちも
笑いながら餌あげできてヨカッタ

徒歩

カートやらバスやらサファリ内は移動手段も色々あるけど(チャリもあった)
絶対に徒歩を勧める

もうたっぷり楽しめること間違いない

ただ35度を超えたらしいと聞いたとたんに
汗まみれですがね

お蕎麦

ランチは名産の梅干しがビンゴでした

2016 和歌山旅行⑭

三日目

エントランス

まるでディズニーのようなエントランス
わくわく

お迎えペンギン

いきなりいたフクロウ君もそうだったけど
距離感がすごい

いいっ!!!

ペンギンさんも大好きなんだけど
とにかく早く会いたいので
まーーーっすぐ向かった先に

外パンダ

いたぁーーーーー

外です
柵なしです
近いです



暑い日だったのですぐに建物へ移動
うーん移動中の姿もかわいいーー

ガラス無し

移動した施設もガラスなし
あぁもうここに一日いられるっ

・・・・

あまりにも食べているだけだったので
旦那たちに「次に行ってみようよ」と引き離された

家系図

ま、いいかこの後もうひとつのパンダ舎にも行けるし
はじめのパンダさんたちは双子ちゃん
まだまだ動きがやんちゃでカワイイなぁ

サービスペンちゃん

たっくさんのペンギンさんたちも
見てて飽きない
この子は近づくとお客さんが喜ぶって分かっているよう

もーカワイイっ

ラッコ

残念だったのはラッコくん
小学生の頃に知ったラッコに会いたくて
鳥羽水族館に行けた二十歳のときは感動で動けなかったわ

残念ってずっとグルグル動くから写真が撮れないって・・・
腕じゃないのよ被写体のせいよっ

ガラスありの母ちゃん

何気に先導してもう一つのパンダ舎へ
ここはガラスありですね
まぁよく食べること

あぁ幸せー

後編へ続く♪

2016 和歌山旅行⑬

8月13日 三日目

部屋から

部屋から見える気持ちの良い風景
絵のよう

胃の中以外はすがすがしい目覚め

からの

みかんじゅーす

朝ごはんーー♪
和歌山っていったらみかんでしょ
和歌山のみかんは酸味より甘味が強いらしい
なので日持ちもしないので出回るのを嫌われるとか

えーなんでーーー
絶対次から和歌山みかんを選ぼうっと

チキンハム

朝からオシャレ
チキンハムですって
ペラペラのハムじゃないわよ

また忘れたパンたちは
またまた全部美味しくて
クロワッサンもブランパンも
本当に・・・・

オムレツ

目の前で焼いてくれるオムレツはソースをチョイスできてー
あぁ3種全部食べてみたいなぁと思ったら
お隣さんてば3つのソース全部かけてもらっていた
あぁん私もそうすればよかったーーーー!!!!

サラダ、ピクルスと野菜もたっぷりいただいて
牛乳、ヨーグルト、コーヒーと
まるで3食分くらい

あれタコ焼き・・・・

ダイジョブダイジョウブ

食後ほどなくしてパーコ&婿さんのお迎え
いざ憧れのあの場所へ



移動時間は1時間半ほど

 きたーーーーーーーーーー

駐車場入り口

行きたいけど一生行けないって思っていた場所
勝手にそう思っていたところ

叶うのねーーーー

アドベンチャーワールド

お待たせ自分
ようこそ憧れの場所
プロフィール

わかち☆★

Author:わかち☆★
気づいたら半世紀生きた
一世紀経っても変わらない気がする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR