結構な広さです

てっぱく

せっかく大宮まで来たんだから
近くにある鉄道マニアには楽しいこちらへ寄ってみた

マニアではありませんが

券売機

入場券もスイカで買えるって(笑)

新幹線

こどもたちが小さい頃
新幹線の絵を書いて
「これな~んだ?」と聞くと
「しんかんせーーん!」と答える

旦那が羽を描いて

「ブッブー飛行機ですー」

思い出したわ
だから素直に育たなかったのか

あずさ二号

はーちじちょぉーどのぉ~

でしょ

上野の記憶

小さい頃の上野駅の記憶だ

父もいろんなことを思い出して
たくさん話してくれる

車内

「鶴見線~」と父と私で叫ぶ

懐かしいなぁ

プロジェクションマッピング

そんなに喜んでくれて
車椅子から降りて少し歩いて楽しんでいた父ってば

ここでは寝てた

結構良かったのにー

つり革

盆栽も鉄道も
こんな機会がなければ来なかっただろう
実際に見てみるっていいもんですね
スポンサーサイト

盆栽

美術館

父からの強力なリクエストで旦那と私で父を連れて来た

もうね
ディズニーに行けなかったからって
軽くすねていて大変だったけど
大宮の盆栽に行こうねってなだめていたから
間髪入れずに「行くぞー」の勢い

母は本人の希望によりお留守番

玄関中

まずは立派な黒松のお出迎え

館内は写真を撮れる場所が限られている

興味はまったくなかった私でさえも
「ホォー」とうなってしまう作品たち

いや
心の中では
「おいくらなんでしょうね」

「鉢だけ数百万って聞いたことあるけれど」

そんな目で見ちゃいかんね


黒松

外人さんもいらしていたけれど
若い人たちが結構来ていて
流行っているって本当なのねーと実感

上から

中庭を見下ろせるカフェで休憩
ここからなら写真を撮っていいらしい

ゆったりとした時間が
穏やかで心地よい

盆栽ラテ

これ盆栽を描いた盆栽ラテ
店員さんが席まで運ぶあいだに崩れた

すみませーーーんって言ってましたが
いやいや結構です

父もお団子を食べてニッコリ

サイダー

このサイダーを買うかで真剣に悩んでやめた


帰りにボケの小さい盆栽を父と自宅用に買って帰った
父の満足は相当なもので
施設に「とてもいいところだったからすぐにまた行って
お土産に盆栽を買ってきてあげる」と言いふらしているようで・・・

近日中にまた大宮まで行くことになりそう・・・

旦那とディーと三人で

龍三

プロハンターってドラマ・・・1981年だって
10代だった自分
藤竜也氏ファンだった
おじいちゃん役でもカッコイイ

笑えた

話の面白さもさすが世界の北野

ディズニー旅行⑩

雨のパーク

開園から2時間
ショーを待つ人たちにアナウンス

直前に中止だ

遠方から来た人たちが気の毒ですが仕方ない

アンコロ

こんな所から見れる自分たちが
贅沢すぎて申し訳ない

でも一生に一度のことだろう

ダック

中止でも一周するのね

ミッキー

よぉく見たらレインコート着てる

紙袋

先に帰った母から
あれ買ってこい、これ買ってのリクエストたくさん
ホテルで紙袋をもらったら紙袋が可愛い
アメニティ以外ほとんど母の買い物(笑)

唯一自分に買ったのは

横向き

雨で靴が濡れたので慌てて買ったスニーカー
結局乾かしてスニーカーは持ち帰ったんだけどね

まえ

パーク内のお土産ものとしては
想定外の2900円
普通にスニーカーとしても安いわ

うしろ

足の大きい母娘
お揃いで買ってしまった

幼児サイズからメンズサイズまであるなんてめっちゃ嬉しい

リトルグリーンメン

「ミラコのいい部屋に泊まれる贅沢を
泊まらずに帰るばぁばが誰よりも贅沢な人だね」と
大笑いしていた兄

予約やら問い合わせやらしてくれたのに
その余裕な性格に改めて驚き

私は私なりに母や父に出来ることをしていこう
こんな贅沢は無理だもの

改めて夢だったような気がする


ディズニー旅行⑨

ながめ

二泊目の朝もホテルから出勤のパーコさん
母は倒れるんじゃないかって心配です

とんぼ

オープン前に雨水をお掃除している

てすり

手すりも丁寧に拭き取ってる

さすがですね

右

ホテルにいることが楽しい

部屋から見た右側

左

左側

絵みたい

朝ごはん

アンコロと二人の朝も
がっつり
前の晩と同じところでのお食事

朝は軽めって言いながら
根がケチなもんで二人して食べる食べる

正面

オープンして少したら
雨もやんだようなので
パークへ行ってみる

正面からまわろうって意味もなく

いーすた

イースターですね

イースター2

イースター3

ゆっくり見ながら歩くだけでも楽しい

だっふぃ

可愛いーって叫んだここら辺からまた雨
もうね笑うしかないわ

傘とカッパを部屋に置いてきた私たち

ダメだよね(笑)

ディズニー旅行⑧

ビール

兄が予約をしていてくれた
ホテル内のベッラヴィスタラウンジ

メニュー見て「高いーーーー」小声で騒ぐ3人
ワインでもいいかなって思っていたら
(さっきサロンで飲んだのに)

「地ビールで!」

妙なきっぱりが素敵なアンコロ

パン

パン好きな娘たち
ビールにパンで済ませる勢いかよっ

前菜

綺麗だねー
美味しいねー

でもこれ何だろうねー(笑)

フォークとナイフがなんて似合わない家族なんだろうね

豚

イベリコ豚をチョイス
日頃の豚肉との違いが分からない自分
横に並べて食べ比べてみたい

牛

食べ始めちゃったから横から失礼
アンコロの牛ヒレ

日頃縁のない食べ物だわね

パスタ

あれ
これメインの前に出たんだっけ(笑)
パスタです

スプーンなら二口だな

もちろんお上品っぽく食べましたが

ふた

なんか登場

陶器で出来ているので食べられません

これをとってもらうと

デザート

「おぉ」のぶとい声再び

可愛いねー

からのお皿がきれいになるまでが早いわ

夜のパーク

そして
「シーをまだ楽しんでない」とパークへ一人で向かったパーコ

翌日もホテルから出勤なのに

元気だね

ディズニー旅行⑦

トイストーリー

アンコロと二人
雨の中とりあえずパークでいくつか楽しんでみた
ここでもロックがかからないとかで目の前で待たされた
すいているので待たされてもまったく気にならない
アナウンスも面白かったしね

ショー

ここの入口前でお笑いのニッチェさんを見かけた
ロケのようだ
雨で大変だね
ナマで見ると小柄
で、可愛く見えたよ

他にもお決まりの(好きなんだもん)
ストームライダーに入ったけど
ここでもちょっとトラブルがあったようで
目の前で待つ
この確率の高さでトラブルにあうのは
かえって奇跡的だわね

ハーバービュー

早めにホテルへ避難
もう靴がビチョビチョ

ベッド

シックな雰囲気のミラコスタ
雨で暗めなのが余計に雰囲気が出る

アメニティ

アメニティも大人っぽい
色合いが素敵

壁紙

壁紙のキャラクターもシックでさりげない

サローネデッラミーゴ

パーコがお仕事から6時過ぎには来られるとの連絡があり
それまでの間はサローネデッラミーコで時間をつぶす

どんなバケーションパッケージなのか理解してない自分
ここでの飲み物がフリーらしい

夕方になったのでアルコールがタダ

カクテル

食前酒をここで済ませようってか
二杯づつワインなどを飲む親子(自分たち)

現れたパーコもまずはお疲れ様の一杯

・・・お酒が強い女子たちだわね

サロンから

ガラス窓が映り込んでますが
サロンからの眺め
暗くなってきて雰囲気が素敵です

雨がランドにいる間じゃなくてヨカッタかも
見てるだけでもウットリです

ディズニー旅行⑥

椅子

日曜日~火曜日までの今回の旅行
お仕事を休めなかったパーコはホテルから出勤
ご苦労様です
夜にはまた次のホテルに戻ってくるらしいが(笑)

で、

母がたくさんの薬の一つを忘れてきた
それだけで眠れなかったようで
兄が迎えに来て昼前には家に帰ることになった

なんちゅうことだ

さつまあげ

とりあえず朝食は母とアンコロと三人で

朝もシェフミッキー
さつまあげがミッキーって笑える

パンケーキ

パンケーキは見ただけ

朝から甘いものを食べるのに抵抗があるもんで


母と別れてからアンコロと二人
外は寒い雨
どうすっかねー

まったりもいいとこ

ギリギリチェックアウトまでいてからの
次に移動

噴水

雨が降っていなかったらもっと近づきたかったわ
ミラコスタのエントランス前にある噴水
意外な空間
細部の作りまで凝っていて
それだけでも見て楽しい

が寒い

エントランス

アンバサダーとは違う雰囲気のミラコスタ

ブロンズ

お出迎えのブロンズ像
シーですね

ホール

空間が素敵

天井

天井も素敵ーーー

壁画

壁画もシーならでは

で、まだ部屋には入れない
覚悟を決めて雨の中パークへ出るか・・・

いやぁ寒い雨
母は帰って正解だったかも

ディズニー旅行⑤

あたり

ドゥルルン。 ドゥルルン・・・

はずれの音をパーコは自分で出しながら・・・

えっ

二つお隣では女子が
「キャー!当たったぁ!!」と可愛く喜んでる

パーコとアンコロってば

「おぉ・・・」(のぶとい声で)

当たったわ
奇跡だわぁ

夕飯あとに再度パークへ
母はホテルでお留守番
連れていきたかったんだけどね

花火

ワクワク

夜のランドって何年振りだろう

お城

席も端かと思ったらセンターじゃん

奇跡ふたたびだぁーーー

アラジン

ピンク

ポットさん

アナ雪

すごいわっ

もう大満足
もう家に帰って掃除してもいいっ
満足でお腹いっぱい

バズ

もう少し遊んでいこう!!って
娘たちは元気だわー

ディズニー旅行④

シェフミッキー

ここだけでイベントだよね

「予約したから」と兄からのメール

なんだかアニキすごいな

札

店内のいたるところにミッキーってのは当たり前で

太巻き

料理まで(笑)

太巻きを食べたいとは思わなかったけど
ミッキーだとお皿にとってしまう・・・

お料理はメニューの多さもだけれど
お味の良さにびっくり

お皿にめいっぱい取ってしまったので
恥ずかしくて写真はなし

イチゴケーキ

スィーツも可愛くて
種類も多くて

ティラミス

かなりの頻度で新しいものが出てくる

すごいわー
もったいないわー

ケーキ

そんなこんなでたっぷり食事した後の
パーコのデザート

食いすぎだろう



食事中には

ダック

お約束のキャラクターたちがテーブルをまわってくる

いやぁ
パークで会えなくてもいいわってなるわね

ハグ

はい記念写真撮りまくりでした

後から見たら
母が一番の笑顔

何よりですっ♪

ディズニー旅行③

バス

パークとホテルを運航しているバス
母から離れて写真を撮れなかったのでアップのみ(笑)

いたるところにミッキー

母はそれだけでも幸せそう

椅子

車椅子のためにたたんだ椅子もミッキー
もちろんつり革などいたるところに

あぁもっといっぱい写真撮りたかったぁ

ホテル

泊れたらいいんなぁの憧れその1のアンバサダーホテル

ワクワクは母より私や娘たちだろう
娘たちはまだパークで遊んでいるけれどね

ブロンズ

お迎えのミッキー
キラキラ✨

スペシャル感満載だぁ

部屋は最上階のミッキールーム
よく予約取れたもんだわ
兄の頑張りに感謝

で、部屋の全貌は撮り忘れた・・・

壁の絵

壁紙も壁の額ももちろんミッキー

ニコニコの母

トイレ

お風呂場の扉も

アメニティ

アメニティも可愛すぎ

他にもスリッパやらカップやら持ち帰れるように紙袋に用意までされていて

さすがです
贅沢です

天井

夢の国のお泊りは
さらに夢のよう

ディズニー旅行②

フィルハーマジック

何かのトラブルらしくなかなか入れない・・・(この後も何回かあったわ)

しかし!しかーーーし
車椅子のスペースが最後列なんだけど
ちょうど中央だったのですごいヨカッタぁ

フィルハーマジックはもちろんのこと
3Dも初めての母

手だしてたわ(笑)

ガラス細工

アンコロのお気に入り
お城の下で(中)ガラス細工の制作を見れる

すごいわー

・・・

写真もっと撮りたかった

ジャングルクルーズ

すごいテンションのジャングルクルーズ船長
すごいリアクションの母

コンビかっ

キャストさんたちが本当に親切

さすがです

お城

ミッキー大好きな母は買い物をしたらもう満足で
「ホテルへ帰る」

(笑)

娘たちとパークで別れ
二人でホテルへ

なんて贅沢な時間の使い方だ
モッタイナイ

でもことあと奇跡がっ・・・



ディズニー旅行①

エントランス

母、私、アンコロ、パーコ
女4人でのディズニー旅行に行ってきた

って言ってもすべて兄が企画してくれたこと
母が骨折する前に予約していたこの旅行
中止にするか悩んで悩んで・・・

行ってみた

私は母の車椅子を押していたので写真もあまり撮れてない

バケーションパッケージ

バケーションパッケージのストラップだけで嬉しい
これ後でスイカ入れるんだ
ファスナーもついてるから小銭も入るぞ

あぁなんてしみったれた主婦(笑)

ランチ

夕飯が楽しみだったので
お昼はうんと軽めでいいやと選んだこれが
とても気に入ってしまった
とても食感がいいピタパン
「ミッキーの手、食べられないーーー」なんて
言うわけない
あっという間にたいらげたわ

リトルグリーンメン

母にフォトアルバムを作ってあげる予定なので
(まだ取りかかってない・・・)
撮った写真は顔が入ったものばかり

もう少し頑張ればヨカッタ・・・

次回は晴れた日に☀~樹ガーデン

看板

お茶を飲みに行こうというのでリクエストした

ここは一回行ってみたかったお店
(旦那は仕事で来てるんだよね)

のぼるよ

「一気にのぼると息が切れるよ」

・・・

そうっすか

ベンチ

途中で二か所に休憩のベンチあり

こんな思いをしてお茶するって面白いじゃん

注文するところ

こちらで注文する(ハーハーゼーゼー)

基本ここのお店が全部テラス席のような感じ

東側

雨だったので東側の席につく

ちょっと青い鞄が見えるところね
ここなら雨をしのげる

南側

南側の一角はこんな感じ

こちら側のほうが眺めが良さそうだったけど
この日は雨で無理だったわ

紅茶

雨だったのでマフィンをサービスしてくれた
嬉しいなぁ
ポットで出された紅茶は2杯たっぷり飲めたので
トイレへGO!!!

おっ



トイレマーク

お店の細部にいたるところに
とてもセンスの良いものが使われている

このトイレ案内も可愛い♪

リフト

仕事で来ただけあってちょっとした事情を知ってる旦那

ここの食材などはこのリフトで上げるらしい

スタッフさんも階段は使わないんだろうなぁー

おりる3 (2)

降りるのって楽だ

近い将来、膝にきて下りのほうが大変になるだろう

降りる2

どんだけあがってきたんだか

おりる3 (1)

まだまだ

おりる4

やっと♪

下りは余裕もあって

黄色い花

白い花

階段の脇に咲く花も楽しめた

ふふ
ここ好きだ


 【樹ガーデン】

TEL・0467-31-4869
住所・鎌倉市常磐917
営業時間・A.M 10:30ーP.M17:00
定休日・不定休(雨天でも営業)
駐車場・有(12台)

鎌倉っぽいところ~らい亭

桜

まだ桜が散る前
5ヶ月ぶりに平日に家にいられる!!!はずが



入口

そっち方面に仕事の用事があるらしく
連れてこられた
(連れてきてくださった)
イツモノコトカ

看板

一度来てみたかったらしい

名前だけは私も知ってた

店内

1階の店内
お料理がすでにあるのはこの後すぐに団体さんで賑わう

カモなん蕎麦

寒かったので鴨南そば

天ぷらそば

旦那はいつも通りの天ぷらそば

(天ぷらがザンネンダッタラシイ)

庭

窓から見える庭がご馳走ですね

竹林

ぐるーっと庭を散策すると
いたる所に移築してきたものやら
珍しいものがある

古くからあるわけではなく
集められたものたち

なんか心の中で「テーマパークか」と呟いてしまった

お店

入口にいらしたお店の方が
「この先みのもんたさんのお宅ですよ」と教えてくださったけど

そこはもうとっくに知っている(笑)
ここら辺は旦那の仕事のテリトリーだもん

お寺、お屋敷、お店、山、海

鎌倉ってやっぱり面白いわ


 【らい亭】

℡・0467-32-5656
住所・鎌倉市鎌倉山3-1-1
営業時間
11:00~20:30(LO19:00)
日没以降は要予約
庭園散策は日没まで
定休日・正月三ヶ日、7月最後の月曜日~木曜日
駐車場・有

鉄でのピザ作り

窯

3月の終わり
すくすくの鉄ピザ作り

10年以上餅つきをやってきたけど(いや20年か)
すっかりピザで馴染んできましたね

製作中

今年は現地で生地も作ってみた
発酵中に窯に火を入れればよいってのが反省だわ

窯の温度が上がったのにピザの準備がまだだった

焼き芋

合間にお芋も焼いた
美味しいねーー
このちょこっとがすごくいいっ

ピザたち

作り始めたら早い早い

焼けた

焼き始めても早い早い

16枚のピザもあっという間

ポトフ

野菜たっぷりのポトフは
コンソメを忘れたのがさいわいして
塩のみでの味付けがまた美味しい

野菜とベーコンの旨みで充分

かえってこれのほうが好きかも

あっという間の楽しい時間
雨が降り出す前には無事に終了できて何より

個人的な反省はもっと写真を撮ればヨカッタ

みんな
またねー

わんこたちのもとへ再訪

ソフトバンク

ソフトバンクの施設ではない

一昨年の秋に来ていつかまた!と願っていた場所へ

つくわん

奇跡のような家族5人でのお出かけ
神奈川~東京~埼玉~千葉~茨城

・・・

遠い

プチ旅行だ

レンタカーの中子どもたちは全員乗ってすぐに爆睡

お付き合いありがとう

大の天敵

なぜかディーに吠えるわんこ

美人だね

美人だねー

パーコのわんこ

パーコの膝の上で寝てるこ

アンコロのわんこ

アンコロの膝の上のこは目がわからんわ

きみちゃんの後ろ姿

私のところにはきみちゃん
バグです

顔は・・・

きみちゃんの寝顔

寝てます

大のわんこ

ディーの股をくぐって遊ぶわんこ
膝にはのってくれない(笑)

わんこたちの休憩時間には

抱っこされた3匹の赤ちゃん

赤ちゃんコーナーへ

運が良ければ抱っこできるらしいけど
お客さんがいっぱいで(一昨年からしたら考えられない賑わい)
展示室の外から

柴の赤ちゃん

こっちこーーい

お人形みたい

人形みたい

ビーグルの子たちも可愛かったぁ
動きが半端なくて写真は全部ブレまくり

ねこのおうち

一昨年は入りそこなったにゃんこたちの所も行けたわ

でも

犬派の我が家には

寝てるねこ

寝てます

寝てるねこ2

寝てます

もうちょっと遊んでくれたらなぁ

とわんこのもとへ再び

わんこのレースなどもたっぷり楽しんで

PK.jpg

PKでことごとくシュートを止めるわんこに拍手
わんこたちってばたくさん遊んでくれるねー

たっぷり癒されたぁ

ほとんどわんこに触らなかった旦那は大渋滞の運転ご苦労様ってことで
夕飯も5人で家から一番近くの飲めるお店でお疲れ様しました

ひょんなことで集まれた時間
すっごく楽しかったぁ

ぼのぼの♪

プレゼント

3月の末にアンコロからもらった誕生日プレゼントのようなお土産
(本人がそう言う)

スマホにつけたぼのぼのは中に印鑑が入る
(本当はリップを入れるらしい)

だいたい印鑑を持ち歩くヤツはいないだろう

入れると存在感あるわ

右の飴ってば

あめ

アライグマ君
シマリスちゃん
ぼのぼの
シマリスちゃんの「いぢめる?」

こんなん売ってるんだぁ

漫画ライフでぼのぼのの第一話からしばし読んでいたOL時代の私
子どもたちが小さいころにはテレビで放送され
嫁入りに持ってきたぼのぼのの漫画を子どもたちに推奨し(?)
すっかりぼのぼのに染め上げた(笑)

おかげで今年の手帳はみんなぼのぼの
柄違い(笑)

平和だ

見上げると

桜

新生活が始まった方
おめでとうございます

春ですね

私の生活も変わる予定
今月は緩やかにスライド

さぁて実家に行ってきます
プロフィール

わかち☆★

Author:わかち☆★
気づいたら半世紀生きた
一世紀経っても変わらない気がする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR