よみがえる記憶

決勝戦

昨日の神奈川県予選決勝
東海大相模対向上
三度目の決勝対決だと聞く

その一回目の決勝戦を
原辰則ファンの友人に連れられて
川崎球場に見に行ったのは中学3年生の夏
(38年前だってオソロシー)

あの時も確か大量点の差で東海大相模が勝ったんだっけ

高校に進み吹奏楽部として母校の応援に行った
母校対向上の試合

保土ヶ谷球場で胸キュンの思い出も・・・(笑)

ちょっと色々思いだし過ぎて一人笑ってしまったわ
スポンサーサイト

娘とのお買いもの~カフェ アクイーユ マルイシティ 横浜

ゆかた

試着しまくり(笑)

アンコロが来て「浴衣買いに行きたいから付き合って~」

はいはい
暑いので横浜まで車でひとっ飛び
歩きたくないのでそごうとマルイの二店舗で決めてね

とにかく悩む娘なので
「お昼ご飯食べながら考えますぅ」とお店を離れる

お店

ここでまた歩きたくないので
同じフロアのカフェでご飯

グラタン

(ピントどこっ
アンコロのメキシカンエンチラーダグラタン
チリコンカーンが入ってます
パンも二つつくのでボリューミーですね

キッシュ

私はキッシュプレート
最近キッシュ多いな
豆とコーンがごろごろ
秦野のキッシュの方が好みだ

5着から悩みまくるかと思ったら
最後に試着したのに決まった(奇跡だ)
最初の写真のではないんですけど

浴衣を買うのも帰ってくる理由のひとつだけど
本当は退院した私の母の顔を見に来てくれたアンコロ
その気持ちがとても嬉しくて
大人になったなぁとしみじみとした一日でした


 【カフェ アクイーユ マルイシティ 横浜 (Accueil Yokohama)】

TEL・045-534-6661
住所・横浜市西区高島2-19-12 マルイシティ横浜4F
営業時間・10:30~20:30
(フード L.O 19:30/ドリンク L.O 20:00)

つめが甘いのが幸いしたかも~春夏秋冬 うんとん

オオノ店舗

川越に行きたかった理由(旦那が)
ここのお店をテレビでやっていたのを観たらしく

オオノ

ちょっと離れた所まで来たのだけれど

けれど

定休日

そんなもんだろう

調べが甘いよ

うんとん店舗

ってことで蔵の町通りまで戻ってランチ
到着すぐにここに行列ができていたのを見ていたので
そろそろ大丈夫だろうと行ってみた
醤油屋さん直営のお店です

かき揚げうどん

旦那のかき揚げめん
逆から写真を撮ったから異様に大きいかきあげですが
実際もかなり大きい

トマト尽くし

私のトマトうんとん
付け合わせにプチトマトの天ぷらと
デザートもトマトのゼリー
全部好みだ

逆に鉄板焼きより嬉しかったかも・・・

かば

涼しくなったらもう一度ゆっくりと
歩いてみたい川越でした




 【小江戸黒豚鉄板懐石オオノ 】 

TEL・049-222-5566
住所・埼玉県川越市谷中村前町33
営業時間
平日・11:00~14:30(L.O.) 17:00~21:30(L.O.)
土曜・11:00~21:30(L.O.)
日曜・11:00~20:30(L.O.)
定休日・水曜日


 【春夏秋冬 うんとん】

TEL・049-225-6701
住所・埼玉県川越市幸町10-5
営業時間・11:30~17:30
定休日・不定休
駐車場・有(2台)

小江戸川越

蔵の町

このクソ暑い中埼玉の川越までおでかけ
いつものどこか行こうよコールが入りました
ちょっと忙しかったので全て旦那に任せたら
連れてこられたのが小江戸川越

かなり暑かったです

時の鐘

街中には蔵もたくさん残っていたり
とにかくお寺とかがいっぱいあるのに驚きです
ここは薬師神社の時の鐘
不思議空間ですよ

肉や

古い建物を生かして今どきのお店を営業しているところが多く
鎌倉に同じようなお店を見たわってのがいっぱい(笑)

そんな中で

赤ポスト

今でも使われている赤ポスト
好きだなぁ

床屋

江戸っていうより昭和の臭いプンプンの床屋さん
もちろん営業中

駄菓子屋横町も行きましたが一番うけたのが

おもちゃ屋

蔵の町通りの一角からちょっとはみ出た所のおもちゃ屋さん
旦那だけがお店に入ったのでいつからの営業か?とか聞けませんでしたが



嬉しそうにプラモデルを買って車に戻ってきた旦那

「アマゾンでこの倍の値段するんだよー」と
販売中止になった古いプラモデルを満面の笑顔で持っていた

良かったですね

・・・

「たまに散歩に連れて行かないとねー」と
まるで私のために来たようなことほざいてましたが
あんたのほうが嬉しそうですけど

まだまだ!!

おくら

裏庭のおくらが大きくなってきた
蚊に刺されること20ヶ所・・・ジャージの上からでも刺してくる
蚊取り線香を二つ焚かなくちゃな


一昨日のこと
今年初めてクーラーをつけた



送風????

えぇーーーーーーーーーーっ

さすがに25年目にもなるともう無理かと
夕方にヤマダ電機に行こうと覚悟を決めた

いざ出る瞬間に旦那へ一本の電話
その間にもう一回スイッチを入れたら



ありゃ

冷風だわーーーーーーー


復活

なんだかね時々ボケる姿がまるで
自分たちを見ているようだけど
まだまだ頑張れるね

うん頑張ろう

金持ち兄と貧乏妹

ほたて

“足長おじさん”(実際は長くない)の兄が何かまた注文していたのがコレ

さすが55歳で独身、実家住まいはお金の使い方が派手だわ

エルサイズ

24個入ってました
「半分貰っていってもいいの~?」と聞いたら

「それ、お前の家の分。2箱頼んだから」

・・・

やっぱりやること派手だね

解凍して半分にスライスして(←ここがケチくさい妹です)お刺身で食べたら
美味ーーーーーーーい!!!!

冷凍庫で場所をとってますが
大切にいただきまーす♪

女子会 秦野の美味しいお土産~みちぱん

木の看板

秦野って言えば落花生
甘納豆にハマっている父にお土産を買おうと寄ったお店
豆芳さんの看板の写真はボツでしたが(笑)

店内で色々試食したら皆も「止まらない、ヤバイ」と

豆の味が濃いのでお茶と一緒にホッコリしたくなりますねー

ラッカセイと甘納豆

買いすぎは食べすぎのもととなるので
落花生の甘納豆だけと
我が家のビールのおともに落花生を

落花生も色々あったけどこれが一番美味しかったわ

みちぱんの岩

雑貨屋さんはリクエストしてきた美ママが急遽欠席だったので
すっとばしてパン屋さんへ

目立つ看板(?)ですね

お店の中

こちらはパンの種類も豊富
お客さんもひっきりなしの賑わい店

パンとコーヒー

コーヒーがタダで頂けるので
外でパンを食べている人がたくさん

こんなサービスがあるなら
お昼ご飯をここで済ませるってのもいいですねー

パンの写真はこの後に母が倒れた連絡が入ったので
写真はありませんし
パンは私の口に一つも入ることなく無くなってしまったわ

ひまわり

初めての秦野はとても満足
しょっぱなに秦野中井のブルックスさんにも寄ったんだっけ
一日楽しむのにちょうどの内容でした♪

 【豆芳】

TEL・0463-81-0613
住所・神奈川県秦野市緑町14-26
営業時間・10:00-19:00
定休日・無休
駐車場・有


 【みちぱん 】

TEL・0463-63-3631
住所・神奈川県秦野市立野台3-10-2
営業時間・07:00~19:00
定休日・月曜日・第2・第4火曜日
駐車場・有

女子会 隠れ家のようなお店~なたね

昭和の家

秦野でのランチ
古民家っていうよりも昭和の懐かしい感じの家のカフェ

テラス

行った時にロードバイクのおっちゃんたちがお食事していたテラス
なんとも我が家の庭でご近所さんがって感じがとても楽しい

黒板

でもいたるところに店主のセンスはきらり

メニュー

手作りのメニュー本の写真がまた素敵です

テーブルの花

こんな女子うけしそうなお店なのに
来ていたのは私たちよりはるか年上らしきご婦人グループと
お仕事中のランチって姿のお兄さんと
ロードバイクのメンバー

女子は・・・いない(笑)

フレンチトースト

A子さんとリーダーの塩味フレンチトースト
ピザっぽいですね

キッシュ

私のキッシュプレート
カボチャと海老のとても美味しいキッシュ
初めての感じですがとても好き
一緒に盛り合わせてあるお野菜がまたとても美味しい
これにプチパンもついてくるのでお腹もいっぱい
(ブルーベリーもたらふく食べたしね)

玄米茶

食後にデザート無しでコーヒーだけを頼んで
しばらくしたら冷たい玄米茶と麦こがしのようなクッキーが出されてきた
このクッキーがまた美味しくって
「販売していないんですか?」と聞いたら
「忙しくて作れないんです。お客さんに出さなければ売れるんですけどねー」
となんとも商魂の無い柔らかな笑顔

「また頑張って作るので来てください」

行けるといいなっ

看板

大好きなお店リストに加わりました♪

 【なたね】

TEL・0463-76-0202
住所・神奈川県秦野市曽屋5502
営業時間・11:00~19:00
定休日・水・第3火曜日
駐車場・有(3台)

ブルーベリー狩り♪

たわわ

今月二週目の土曜日の女子会は初めての秦野

根府川のブルーベリーがまだ始まったいなかったので
行ったことの無い秦野を訪問です

ブルーベリー

足元も歩きやすくサンダル(ミュールって言えって?)で大丈夫
お持ち帰り分もワサワサ収穫
もちろんお腹いっぱい食べまくり
甘いの、酢っぱいの身体が喜んでますねー

ここの農園さんの野菜直売所が12時までだと言うので
急いで移動
すでに11時55分くらい(笑)

直売所

うしろの畑からとってきましたーって感じがとてもいいっ!!
どれもこれも美味しそう

サラダなす

初めてのサラダ茄子
「焼いて食べても美味しいですよー」の通り
とてもみずみずしくて初めての食感

お買い上げ

トウモロコシも先端まで実がビッチリ
大好きないんげんも柔らかくて美味しいし
なんたってトマトがしっかりとしたかたさなのに美味しいわぁ

うーんトマトだけでも買いにいきたいが
ちょっと遠いか・・・

 【秦野いとう農園】

神奈川県秦野市横野664
問合せ 0463-75-3801
営業時間 9~17時(最終受付は~16時)、7月1日~9月30日
定休日 期間中無休
予約 要予約
駐車場 あり

私の“洋食屋さん”~サンロード

ちょっと前のおでかけです


さんろーど

30年以上前の懐かしいお店
菊名の駅すぐのお店なので
駐車場もないことからずーーーーーっと行っていなかった
気にはなっていたんだけれどね

メニュー2

いわゆる街の洋食屋さん
お金が無い時はボリューミーなオムライス
普段はハンバーグ
あとはパルメザンってミラノ風カツレツみたいなのを
その昔食べて感動したんだっけ

メニュー1

ちょっと焼き過ぎみたいなのもここの定番のステーキ
まだそうなのかしら

ってことで

ステーキ

旦那はしっかり焼かれた(笑)ステーキ

パルメザン

私は懐かしの味のパルメザン

変わらずです♪

もっのすごぉーーーーく元気なフロア担当のおじいちゃん
調理担当のおじいちゃんも
昔からおじいちゃんだと思っていたけど(失礼)
時間が止まったかのようにあの頃のまま
なんて嬉しいことなんだろう

お店も満席どころか
外に待っている人もいた
ここが人気あるのって嬉しいなぁ

ステンドグラス

ちょっと前にO子が鶴見駅近くの昔のラーメン屋さんの話をしていて
「最後はトッピングなんか間違えたりしていたけど
お客さんがみんなそれもアリって黙って食べていたんだよ」
ちょっと高齢からのボケも馴染みのお客さんは受け止めて通ったらしい
私もその頃に食べに行っておきたかったなぁって思ったんだ

この味が好き
ここの店主が好き

そんなお店っていいよねー


 【サンロード 】

TEL・045-431-2576
住所・横浜市港北区菊名6-1-11
営業時間・11:30~15:00 17:30~21:30
定休日・火曜日
駐車場・無

そんな日々でした

脳梗塞で入院した母
母の世話より父の介護のための実家通い
仕事を休んでくれた兄のおかげで
通いですんだので助かったわ

言葉がおかしいと思ってから
すぐに病院にかかったので大事にはいたらなくて良かった
一分でも早い対応が大切ですね

父も兄も「寝れば治る」と言ったらしいが
本人が「今行く」と言い切った
えらいぞ母

ってことでお昼はコンビニ弁当など
夜も簡単にって食事の日々が続いたもんだから
自分の体調がよろしくない

野菜不足だなぁ

今日は野菜をたくさん摂ろうっと

でんすけ

実家にいる間に届いたスイカ
半分持って帰ったけれど
切ってテーブルに出さないと食べないウチの連中

今日は強制的に食べさせてしまわないと!!!

覚悟せよ(笑)

かなり迷惑

くるま

おまけ欲しさの大人買いってヤツですか・・・


UCC

UCC 攻めの日産名車ブラックカ―コレクション
8種あるうちのNo.7だけがゲットできないらしく・・・
コンビニに通うこと何日なんだろう

きっと今日もでかける私に「コンビニ行ってねー」と
笑顔で送り出してくれるんだろう

昨日も3店行ったのに・・・

この夏のヘビロテ

きゅうり

三浦の骨折したおっちゃんがくれたきゅうりは
もはやウリ
いやキュウリなので初めからウリですが

どーしよーかなーと検索してヒットしたのが
観光地?などで売っている割り箸を刺した1本きゅうり(浅漬け)

水 200cc
砂糖 大さじ1.5
お酢 大さじ1
塩 小さじ2
昆布 3cm
赤唐辛子 1本分

漬物

まさしくあの味
間違いなく今年の夏は欠かさず漬けるわぁ

すベて絶品~海鮮

海鮮

今回横須賀でルートを変えてみたので
人気のお店にてランチ

平日安い

平日ランチ めっちゃ安いぜ (この日は日曜日)

地魚セット

とりあえず一番人気の地魚ランチをひとつ頼んで
後は色々

ここ回らない回転寿司って情報だったのは・・・
回っていたのがマグロのかぶと煮の見本だけが回っていて
お寿司は全て注文システム

職人さんがたくさんいるのでどんどん握ってくれる

新鮮なので全部美味しい

旦那が「北海道より美味いんじゃないか!!!」と驚いていたわ

みさきまぐろ切符

京急のみさきまぐろきっぷの加盟店になっているんですね
このクオリティが食べられるなら
この切符が人気だというのも納得

また行こうっと

 【海鮮】

TEL・0468-89-2565
住所・三浦市南下浦町上宮田3372-18
営業時間・[月~日] 11:00~20:45(L.O)
定休日ナシ
駐車場・有(店からは徒歩数分の離れた場所)


新しいルート開発中のお気に入り

日曜日
三浦方面へ

道端にある野菜の直売所に寄ったら
「今年初めて収穫したスイカだよ」って

他にもきゅうりもトマトもみんな美味しそう

スイカを買おうとしたらお店のおっちゃんが落とした
「手を骨折していてさー」
いやぁん、言ってくれたら棚からおろすのにー旦那がっ

スイカ3個とトマト、キュウリ、枝豆、茄子
たっぷり買ったので落としたスイカをくれたんだ

すいか

右の袋に入っている

更に
車に乗ろうとしている時に
カボチャと巨大きゅうり4本も
「持って行きな~」って

で、「トウモロコシが出来る頃にまたおいで~」って

絶対にまた行きます
おっちゃんの手が早くよくなりますようにっ

味は本格的らしいです~アジアン厨房 バンコク

もとひろや

緑車庫近くのもと“ひろや”さん
猪コロッケを食べることなく閉店していた・・・

何になるのか楽しみにしていたら

かんばん

まさかのタイ料理

食べたことが無かったのでチャレンジ

メニュー

どんな料理なのか不明すぎ(笑)
お店の方(タイの人?)がとても親切なので
色々聞きながら決めるのがイイですね

バッタイ

旦那はパッタイ
あんがいと甘いんですねっ
生の添え物のニラ・・・不思議

カォーカパオ

私チョイスのカォーカパオ
鶏肉とピーマン炒め
これが甘くもなくちょっとスパイシーなのが美味しい
これ選んで正解

トウマンムー

トウマンムー
お肉のさつま揚げみたい
タレが甘いけど
何もつけずに食べるくらいでちょいど良かったな

オキモノ

ワンコインで食べることができるし
味は本格的らしい

この時もタイによく出張に行っていたという
お客さんが「これこれ」と嬉しそうに食べてました

この立地・・・続くといいのですが

【アジアン厨房 バンコク】

住所・横浜市緑区白山1-11-22
電話・933-6068

他の情報は分かりませんm(__)m

旬なので③

ごぼう

春きゃべつ、新玉ねぎ、新生姜、新じゃが
からの新ごぼう

春から続くみずみずしい野菜たち
新ごぼうもこの季節ならではのサラダや漬物に

①ごぼう300gを切って茹でる(細めのごぼうがいいですね)
②醤油50cc
 すし酢70cc
 酒大さじ1
  だし汁100cc
  沸かして鷹の爪1本分の輪切りを入れる
③冷めた②に①を入れて1日たてば

つけもの

ポリポリです
漬物、ちりめん山椒、きんぴらと
お昼ご飯のおともが増えていくのが嬉しいわ

旬なので②

やまくらげ

はとバスツアーの干物センターで買った山くらげ(笑)

山くらげってレタスだって知って驚く

茎レタス(ステムレタス)・・・中国から入ってきた野菜だと
英語名が mountain jelly vegetable 山のゼリー野菜(笑)
くらげもゼリーもコリコリとした食感からついた名前のようですね

春と秋に二回収穫されるから
昨年の秋にみのりファームさんで買えたんだね

みずでもどす

新聞紙でくるんで冷蔵庫へいれたので
しばらく楽しめそうだ
ひと束の1/4くらいお試しに

きんぴら

今回はキンピラにしてみた
中華味の漬物もよろしいだろう
10分くらい茹でてサラダにしてもいいらしい

茎レタス・・・繊維がたっぷりでいいぞっ

旬なので①

サンショウノミ

女子会で平塚へ行った時に買った山椒の実
若いと10分くらい茹でて1時間ほど水に漬ければ良いらしいが
成長したものは辛さが抜けないので
もう少し長く茹でて
水を変えながら半日ほどあく抜きをする

らしい

今年初めて知ったわ
どおりで昨年は辛かったわけね

冷凍

で、冷凍しておけばいつでも使える

準備

生協のちりめんじゃこを2袋使用

記憶のためのレシピ

①ちりめんじゃこ100gをお湯をかけて塩抜きをする
②鍋にお酒1カップを沸かして①を入れる
③お酒が減ってきたら山椒の実を大さじ2~3、醤油大さじ1、みりん大さじ2~3
 を入れて煮詰める

じゃこの塩分があるので味見をしながら調味料を入れるだな

今回は塩分を抜いたのがよろしかったので
好みの味になったわ

バッドに広げて

昔、山椒の実は麻酔に使われたらしい
どおりであく抜きが不十分だった時の
ちりめん山椒はその後が大変だったわけね

でも、そんな痺れちゃうくらいのも
お酒のアテに喜んで食べていた旦那
その味覚は大丈夫か・・・?

サイコー(^O^)/~笑門

入口

6月は平日ほぼお仕事でした
いや、今週も引き続きですが(笑)

合間のお休みに連れ出される
現場の下見らしいが・・・
「お昼おごるからって」言葉に弱い

オープン前に着いてしまった笑門さん
すでに待ち客さんがいた
さすがです

塩鶏

かけうどん!!!
って決めていたのに“塩豚と青空サラダぶっかけ”
塩麹に漬け焼いた豚肉をトッピング前に
バーナーであぶって更に香ばしい

美味しっ

三種

旦那の“うどん三昧”
ちょっと横から頂いたら
やっぱりかけうどんのお出汁が絶品

浮気せずにかけうどんにすれば良かったなぁ~

天ぷら

“天ぷら盛り合わせ”
相変わらずサクサクの熱々
この薄衣がまいりましたm(__)m

天ぷら好きの旦那がうなってたわ

わらかど

さる子さん
やっぱりここは美味しいですっ


 【笑門 (わらかど)】

TEL・042-754-0138
住所・相模原市中央区富士見6-13-19 カーサビアンカクワトロ1F
営業時間・11:30~14:30
定休日・毎週日曜日と月曜日
席数・15席 (カウンター15席)
駐車場・無(近隣にコインパーキングあります)

花から始まる会話

ギボウシ

今年もはみ出してます(笑)

何年前だろうか
花が好きな父に贈ったギボウシ
株分けしてもらって元気に育ってます

先日父から
「お前から貰った花は枯らすことができないから苦労したんだ」と言われ
ギボウシみたいに丈夫な花は良かったけれど
ランなんかも結構プレゼントしたもんね

親心・・・今また感じること多しです

エキナケア

千葉の道の駅で格安で買ったエキナケア
本当はどんな花なのかも分からずに買った花が
夏を感じさせるいでたちで咲きました

お向かいに住む二歳の男の子が
「ひまわり元気~」と言ってくれてます(笑)

孫のような彼が残念がらないように
私も父のようにちゃんとお世話しなくっちゃっ

タイムトリップできるメンバーとの旅

はとばす

行ったのは確か6月3週目の土曜日・・・
年に一度の高校時代の友人たちとのバス旅行
今年はSゆっちゃんがお休みなので4人
最後列を陣取らずに済んだ
ってか今回は最前列
これトイレ休憩で時間たっぷりで嬉しいのよねー

ガイドさんが「お昼がバイキングなので海老名でのトイレ休憩の際に
有名グルメなど食べすぎないように」って言っているのに
鯵のから揚げとか買いこむ奴ら

ちょっと前におにぎりも食べていたはず

よく食べ、よく飲み、よく笑う奴らだもんねっ

あじさいがちょっと

メインの箱根アジサイ列車は・・・
通勤時間の電車のよう
傾いたら直れない

もっと咲いているなら納得するが
おっちゃんのお客さんが
「ウチの隣の家のあじさいの方がキレイだなぁ」

車内みんなだまって頷いていた(笑)

のみすぎ

私たちがこのバスツアーを選んだのは
アジサイ列車ってことよりも
御殿場ビールの飲み放題

全種類制覇するぞーーー

食べすぎ

いっぱい取ってしまうのは貧乏性なんだな
(とりあえずキレイに盛り付けしろよっ)
でもここのお料理は結構良かった
写真の端でなんだか分からないスープが
ブイヤベースだったんだけど
結構美味しくて驚きでした

しゃべって、飲んで、食べて

苦しーーー

虹の里

そんな事だから修善寺虹の郷では
他のお客さんは菖蒲を見に行ったりしているのに
私らは入口近くでお茶を飲んで
お土産物やさんで試食するだけって・・・・

根性無しですね(食べすぎだわ)

次に行った沼津の干物センターで
家の夕飯のおかずを買い込む
主婦だねぇ

東京駅

あまりに楽しかったので
来年まで待てないから
秋に電車でどこかに行こうと盛り上がったけれど・・・
その連絡と行き先調べはやっぱり私か
プロフィール

わかち☆★

Author:わかち☆★
気づいたら半世紀生きた
一世紀経っても変わらない気がする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR