母と笑ったランチ~かごの屋 大口店

かごの屋

心配性の母が
イ草のマットと簾を買いたいから
一刻も早くホームセンターへ行きたいと

いやいやまだまだこれからずっと売っているでしょう

とは言えない
言い出したらその心配は買うまで続くんだから

で、「お昼は外で食べたいわ」

はいはい
じゃ好きそうで駐車場がある所ね

かごの屋さんは初めてだけど
たぶん母が好きだろう

ランチ

かごの屋和弁当がボリュームも重くなさそうなので
そちらをチョイス
母が好きそうな感じだよね

かき揚げ二つにちょっとのお刺身
茶碗蒸しもついて
母は満足そうだ
ヨカッタ

お店はちょっと年齢が高めの方がいっぱい
斜め後ろの席ですき焼きを食べていた方
80代と思われるが
ずっとカワイイおじいちゃんだと思ってたら
すき焼き鍋が片づけられると
胸に花の柄がっ

おばあちゃんだったのね

赤ちゃんと高齢者は性別が分からないねと小声で笑ってしまった
母「明るい花柄の洋服を買おうかしら・・・」

ま、とりあえず母は㊛に見えますよっ


 【かごの屋 大口店】

TEL・045-430-3635
住所・横浜市神奈川区神之木町17-13
営業時間・11:00~23:00
定休日・不定休
駐車場・有
スポンサーサイト

で、結局は~千里香?聚福楼?

じゅふくろう

「担々麺が食べたい」ってことから
久しぶりに『千里香』さんへ向かったら
看板が違うよ

・・・どうする?

階段をあがって二階の入口に来たら
派手な店構えは変わってない

とりあえず入ってみたら

せんりこう

なぜか箸袋には千里香さんの名前

詳しく聞くにも中国語が飛び交う店主と
ホールのお姉さん

ま、いっか

餃子

四川風の水餃子が大好きなんだけど
焼き餃子を頼んだら
やっぱり美味しいっ
ここの生地は昼間にこねているのを見たことある
これは市販のものと全然違うよ

「今度家でも餃子の皮も作ろうよ」旦那

昔やったことあるけど
結構大変だったじゃん!!

却下

担々麺

旦那は念願の担々麵
まろやかで美味しいよね

大昔に食べた横浜ニュータンタンって結局は担々麵とは
違う食べ物だよって話題に
担々麺を食べる度に言ってる気がする

ニュータンタンも好きだけどさ

マーラー麺

同じじゃつまらないので
私はマーラー麵
こっちの方がガツンと辛目
でもこれ好きだ

私って結構辛いの大丈夫かも・・・
こんど激辛グルメに挑戦してみるか

ここも大勢で色々頼むのがいいなぁ
海老料理もめっちゃ美味しいしね
ただ娘たちと来るとみんな飲兵衛なので
支払いが大変か・・・・


*千里香さんの情報だけど・・・

 【千里香】

TEL・045-935-2639
住所・横浜市緑区中山町305-14 ジョイモアビル 2F
営業時間・11:30~14:00 17:30~翌1:00
定休日・水曜日
駐車場・無

旦那うどん作りのきっかけ~じょんならん

じょんならん

父のお墓へ行った帰り
場所からランチの選択は旦那の大好きな2店
天ぷらの天せさんか
ここ、じょんならんさん

開店時間に到着したけど
ちょうど満席になったところだ
人気だよね

看板

日当たりがいいので看板の色がやけて薄くなってますが・・・
日差しが強いなか店前で待つこと30分

ちょうど一回り目に入れなかったって
しらすやさんでも2度経験したが・・・
待てるように旦那がなったことがスゴイね

トマトうどん

そんな暑い中でまっていると
うどん・・・
冷たいのに惹かれるよ
ずっとギリギリまでトマトうどんにしようかと悩む
席に着いてからも悩む

かけうどん

で、結局はかけうどん
お出汁も好きだし

海老天

ここの海老天は絶品です
かけうどん+海老天から浮気できないなぁ

おまけのとり天は

名刺

前回もらった名刺の裏に

裏書

これ毎回使えるらしい

すごいサービスよね

****

この時にちょうど私たちのところでうどんがきれて
目の前でうどんをのばして切るのを見たのよ
そこで旦那と
「うどんもお蕎麦と同じく打ち立て切りたてがいいのかな?」
の疑問が出てね
うどんの生地はこねて丸めてあったので
のばしたて、切りたてってことになるのか

それが旦那のスィッチ

たぶん近々第二回目家うどんが行われるようだ

うどんはじょんならんさんか笑門さんで食べるのがいいんだけど・・・

 【じょんならん】

TEL・045-413-2345
住所・横浜市神奈川区六角橋2-14-9 KEIコーポ白楽 1F
営業時間・11:30~14:30 18:00~22:00
定休日・月曜(祝日は営業)
駐車場・無

うろつく日~桐の家

江の島

「美味しい魚が食べたい」と
旦那が言いだして向かった片瀬漁港

びっくりだよ

不漁で魚が無いっ

でも大変なのは漁師さん
「燃料代もかかるから船を出さなきゃ良かったって思うこともあるんだよ」
自然相手は大変ですね
農家さんも無事に出荷できてこその商売だもんね

また来ます

からの
行こうと思っていたしらすやさんにはちょっと早いので
佐島に向かうが渋滞
諦めて大船へ
お魚はイマイチ

諦められずに松原商店街へ

あったよ
美味しいそうな鰺とムギイカ
鰺もムギイカも美味しかったぁーーー

でも近所のスーパーでもムギイカ売ってるね・・・
季節だもんね・・・

そんな迷走した日のランチは
まさかの和心さんがランチ定休とは知らず・・・
ここでもダメダメ

もう少し走ってチェックしていたお店へ

きりのや

着いて驚く
「ここかっ」
行きたいお店の外観が
気になっていた不思議な建物のお店だったと知る

こばち

店内はお客さんでいっぱい
清潔な店内は居心地がいい
接客も気持ちいい
先に出された小鉢もいいっ


ヒレカツ

キャベツもご飯もおかわり自由だし

私はヒレカツ
旦那はロース

これで赤出汁だったらビンゴだよっ

ランチは満足で良かったぁ~

あ、鰺とムギイの夕飯も大満足だったわ

 【桐の家】

TEL・045-803-9880
住所・横浜市泉区和泉中央南3-7-1
営業時間・11:30~14:00 17:30~21:00
定休日・火曜日
駐車場・有

サービス精神たっぷりのランチ~久醐

ひさご

お食事会までにもう一回行きたいと旦那が言いだし
お得なランチに行ってみた

メニュー

安いでしょっ

680円よっ(税込み735円っ)

生姜焼き

旦那は生姜焼き定食
感想は

「ふつー」

(笑)シツレイシマシタ

茶碗蒸しに小鉢2皿でこのお値段はやっぱりお得

二段弁当

私は懐石二段弁当を

二段の中身

天ぷら(海老、イカ、カボチャ、大場)
お刺身(マグロ、ブリ)
そして色々
煮物と鴨(これは市販品だね。ハムっぽいやつ)の間に
乗っているの松葉のようなのは揚げてあるお蕎麦
玉子焼きが美味しい
蓮根の酢の物のようなものが好きな味
鯛の手毬寿司がおかずの中にあるのが(笑)
蒲鉾はいらないかな
ひじきも市販のだね
よくお弁当に入っているやつのようだ

で、大好きな茶碗蒸しもついて
この見栄え
で680円よ

すごい・・・よ

お店はご近所の方や
近くの会社の方で満員
女性はほぼこのお弁当を頼んでた

あじ

前回より増えた気がする水槽生簀の鰺たちに

たい

鯛が加わっていた

ちょっと不思議だけど
なんとも言えない魅力があるお店


忙しそうな店主には声だけかけて
ちょっとお話は電話で後日にすることにした

定休日がなく
昼も夜もやっているこちらのお店

あのご主人は不死身なんだろうか

 【久醐】

TEL・045-981-5148
住所:横浜市緑区十日市場町834-1
営業時間:確認するの忘れました
定休日:不定休?
駐車場:離れたところにアリ
プロフィール

わかち☆★

Author:わかち☆★
気づいたら半世紀生きた
一世紀経っても変わらない気がする

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR